結婚報告はがきの基本

結婚報告はがきは新郎新婦二人の日ごろの感謝を込めたごあいさつです。
結婚式に出席した人、招待しなかった人、どちらに対しても二人の素敵な門出を報告しましょう。
式後1カ月から2カ月を目安に、出すといいので、10・11月挙式の人は年賀状と兼用で。
5・6月挙式の場合は暑中見舞いと兼用にするのもいいですね。
最近では、ネットショップで、可愛いデザインの物からかっこいい雰囲気のデザインまで、いろいろな結婚報告はがきが溢れています。
自分たちのイメージに合わせて、選ぶのも楽しいですね。
ショップに限らず、パソコンでは無料のテンプレートも数多く検索できるので、気に入ったデザインを探して、自分たちで作り上げるのもオススメです。
その場合は、結婚式に出席したゲストへ送るなら、そのゲストも写っている写真を結婚報告はがきに使ってみたり、受け取った相手も喜ぶような工夫をするのもいいですね。
二人の幸せな門出を報告し、受け取った方にも祝福してもらえるように頑張って作りましょう。

仏壇の購入は300種類以上の商品を有するスタリング仏壇専門スタッフが選んだ仏壇・仏具を展示している。 旭川店、岩見沢店、北見店の各地域にお客様にはお電話頂ければ無料でご送迎致します。毎月500名以上のお客様がご来店頂いております。無料相談も承っておりますのでお気軽にご来店下さい。
キッチングッズの実績一覧│ノベルティグッズなら力匠お客様のご希望に沿った最適なノベルティを提案。 楽しみながら生まれたアイディアをもとに、真剣にモノづくりに励み、皆さんに喜んで頂き、その幸せを分けて頂いている会社です。